2009年12月26日

有馬記念予想

◎マツリダゴッホ
混戦のメンバーだが中山12戦8勝2着1回3着1回着外2回の実績はやはり抜けている。
去年の有馬は出遅れ、捲り、先行馬破壊のスカーレットペースと条件が最悪だった。
前走の惨敗も、中山札幌以外ではほとんど惨敗だったこの馬には問題ではない。

○ブエナビスタ
秋華賞、エリザベスと牝馬限定戦2連敗の馬が1番人気と考えるとアレだが、
前走の捲って上がり3F32秒台の脚で僅差の3着まで巻き返したのは評価できる。
接戦を繰り広げていたレッドディザイアがJC3着だったのも一定の評価はできる。

▲スリーロールス
中山未経験なのと、中山にあまり良績のない父ダンスインザダークが割引も、
野分特別で見せた脚は菊花賞より中距離で生きると思われる。
本来は本命か対抗候補だったが調教が…

△イコピコ
神戸新聞杯の脚を使えれば馬券圏内も。
前走はいつもより前で競馬したのと、距離が短すぎたと見て度外視。

×アンライバルド
中山無敗。
折り合えて、距離さえ持てば…

×ドリームジャーニー
去年の4着馬で中山実績あり。
前走も苦手だった府中と考えるとそれなりに走っている。

×フォゲッタブル
中山2戦1着1回3着1回。
1走ごとに強くなっている成長力を評価するも父ダンスインザダークが?

×リーチザクラウン
前走先行馬にはキツいペースながら1着から1秒差に踏みとどまったのは評価できる。
プリキュアを無視して逃げられれば。

×エアシェイディ
中山巧者&有馬のメンバーではジャパンC最先着。

×マイネルキッツ
日経賞2着&有馬のメンバーではジャパンC2番手入線。

×セイウンワンダー
3着なら。
中山は馬体重大幅増だった皐月賞以外は好走している。

◎から○〜×に馬連流し(計10点)
posted by NA at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラジオNIKKEI杯2歳S予想

◎サクラエルドール
余裕のあるローテーションで1800m戦を2連勝。
前2戦より今回相手は強くなるが、並んで伸びる脚は魅力的で、
前走も直線2番手から上がり3F最速の脚で快勝している。
デビュー後2連勝ながら5月下旬生まれと遅生まれで、成長にも期待したい。

○ヴィクトワールピサ
デビュー戦では後の朝日杯馬ローズキングダムと差のない競馬をし、
3戦連続前からの競馬で上がり3F34秒前半の脚を使った走りは安定している。
過剰人気の面はあるが、馬券になる確率が一番高い馬なのは確か。

◎−○の馬連1点勝負(計1点)
posted by NA at 15:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月19日

愛知杯、朝日杯FS、阪神C予想

愛知杯
◎ニシノブルームーン
エリザベス女王杯では後ろから行って惨敗したが、本来の先行策なら。
今回斤量53キロの軽量で、2000mの相性も5戦4連対と良い。

◎の複勝1点勝負(計1点)


朝日杯FS
◎ローズキングダム
中山適性、マイル適正が疑問だが、好位から瞬発力ある脚を使え、競り合いにも強く、
下手な乗り方をしない限り惨敗はないだろう。
フサイチリシャール等東京スポーツ杯1着馬の好走馬は多く、ローテは問題ない。

◎の単勝1点勝負(計1点)


阪神C
◎ショウナンカザン
初の重賞挑戦だったスワンSで4着と善戦。
大崩れなく安定感がある馬で、阪神の坂さえ凌げれば馬券になるだろう。

◎の複勝1点勝負(計1点)
posted by NA at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月13日

カペラS、阪神ジュベナイルF予想

カペラS
◎ワイルドワンダー
約1年間の休み明けだった前走武蔵野Sで3着に入ったように力は健在。
はじめてのダート1200m戦になるが、ペースが速くなりそうなメンバーではないので
ついていけないということはなさそうだ。

○スリーアベニュー
中山1200mはベスト。
前走斤量3キロ差でエノク相手に半馬身差の2着と善戦したように地力もある。

▲ダイワディライト
重賞初挑戦になるが、ダート1200m10戦9連対。

△アイルラヴァゲイン
ダート適正がわからないところがあるが中山巧者でスプリンターズS4着馬。

×フジノウェーブ
去年の3着馬でダート1200mは適条件。

×アポロドルチェ
ユニコーンS3着のダート実績を見込んで抑え。

◎から○〜×にワイド流し(計5点)


阪神ジュベナイルF
◎アニメイトバイオ
前走は出遅れながらも、荒れた馬場で上がり3F最速の脚を使い牡馬相手に2着。
前々走サフランではレコード勝ちと時計勝負にも強く、本来は前、中団から良い脚を
使って押し切るタイプ。
速いペースの中、前で競馬して快勝した未勝利マイル戦のような競馬を見せてほしい。

◎の単勝1点勝負(計1点)
posted by NA at 04:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月12日

中日新聞杯予想

◎レオマイスター
2000mは今年4戦して1勝、負けた3戦も1着から0.2、0.4、0.8秒差と
それなりに走っている。
斤量54キロ、アイルランドTぐらい走れば大穴も。

○タスカータソルテ
一昨年の3着馬。
ローカル2000mが得意な馬で調子が戻れば勝てる素材。

▲ナカヤマフェスタ
先行馬全滅の皐月賞で先行馬最先着は評価したい。
秋もセントライト記念を勝っており、3000mの菊花賞惨敗は度外視したい。

△アーネストリー
地力はあるが中京に対応できるかどうか。

×ミッキーパンプキン
人気になりすぎな気はするが、前走の脚は魅力。

◎から○〜×を中心にワイド総流し(計14点)
posted by NA at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月06日

ジャパンCダート予想

◎ワンダーアキュート
前走は前崩れの展開の中逃げ切って、3連勝と充実ぶりを見せた。
阪神は4戦3勝、和田騎手で3戦3勝と共に相性が良い。

○ワンダースピード
去年は惨敗したが前で競馬できれば十分挽回も。
JBCクラシックを見るに、ヴァーミリアンとの差は確実に縮まった。
斤量58キロ背負った平安Sでエスポワールシチーを破った実績も。
外枠もプラス。

▲ヴァーミリアン
06年のジャパンCダート4着以降は、国内1800m以上のダートレースで
10戦8勝2着1回3着1回とほぼ完璧な戦績。
年齢による衰えが心配だが、休み明けの前走で走っているようにまだまだ。

△アドマイヤスバル
距離延長プラス、差し馬有利の展開になれば一発も。

×ティズウェイ
右回り、日本のダートに対応できれば上位争いできる地力はありそうなので抑え。

◎から○〜×にワイド流し(計4点)

ワンダー兄弟どちらを本命にするか迷った…
posted by NA at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月05日

ステイヤーズS、鳴尾記念予想

ステイヤーズS
◎モンテクリスエス
3戦1勝2着1回3着1回と中山巧者で冬のレースは6戦して連対率100%。
叩いても使い減りのしない馬で条件の合うここはチャンス。

○フォゲッタブル
菊花賞2着で中山もセントライトで経験済み。
平坦小回りのローカル競馬場以外全て掲示板内に入着。

▲ポップロック
実績は別格。
半年の休み明けだった今年の天皇賞・春ぐらい走られれば。

△エアジパング
長距離得意で今年の天皇賞・春も6着と健在。

◎から○〜△にワイド流し(計3点)


鳴尾記念
◎ナムラクレセント
毎日王冠ぐらい力が出せれば十分だろう。
前走の末脚が凄かったが、展開自在で差しに拘らず前に行けるのも強み。

○イコピコ
3000mからの距離短縮が疑問だが、騎手変更で前目の競馬をするのはプラス。
末脚さえ鈍らなければ圧勝も。

◎、○の馬連1点勝負(計1点)
posted by NA at 01:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月29日

ジャパンC予想

◎スクリーンヒーロー
4歳以降府中は4戦して2勝2着2回と得意にしていて、ウオッカを2度退けており、
前走天皇賞は休み明けでカンパニーの2着と好走した。

有馬記念では、先行馬は全てダイワスカーレットに潰される展開の中、
捲って5着に粘ったように地力は高い。

◎の複勝1点勝負(計1点)
posted by NA at 03:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月28日

京阪杯予想

◎セブンシークィーン
京都1200mも2戦2勝と相性良く、休み明け後は1200m3戦3勝と勢いもある。
53キロの軽量を生かした逃げに期待したい。

○アルティマトゥーレ
1200m6戦5連対で、連を外した1回もスプリンターズS5着だった。
京都コース初なのが割引か。

▲エイシンタイガー
未勝利戦の3着を除くと1200m連対率100%と安定感を見せる。

△オースミダイドウ
惨敗続きだったが長期休み明けの前走は1着から0.1秒差の6着と力は見せた。
スプリント戦では底を見せておらず、ルメール騎手に期待したい。

×アーリーロブスト
距離短縮のスワンSで2着。
京都は4戦して全連対で、それなりの実績の馬に武豊騎手というのも怖い。

◎から○〜×を中心にワイド総流し(計17点)
posted by NA at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月22日

マイルCS予想

◎カンパニー
中団からの競馬で32秒台と33秒台の脚を使い2連勝。
マイル戦ではペースの問題から後方一辺倒からの届かない競馬が続いたが、
今回はハイペースになりそうにないメンバーと恵まれた。

さらに今回、去年のマイルCS上位3頭馬、安田記念の上位3頭馬は
不調のファイングレイン以外出走していないのもこの馬にとって追い風だ。
ローテーションもマイルCS2連覇のダイワメジャーと同じと悪くない。

◎の単勝1点勝負(計1点)
posted by NA at 02:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月21日

福島記念、東京スポーツ杯2歳S予想

急用につき予想をアップできず…
結局外れでした。


福島記念
◎サニーサンデー
51キロの斤量&小回りで良績。
大崩れしたのは左回りのみ。

○レッツゴーキリシマ
休み明け後2連勝、皐月賞5着など2000mで良績。

◎‐○のワイド1点勝負(計1点)


東京スポーツ杯2歳S
◎アーバンウィナー
3戦1勝2着1回3着1回、左回りなら連対率100%。
重馬場実績有り。

◎の複勝1点勝負(計1点)
posted by NA at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月15日

エリザベス女王杯予想

◎ブロードストリート
秋華賞では出遅れ&不利がありながら3着入線、繰り上がりの2着と大健闘。
レッドディザイアを封じたローズSのように中段で競馬を出来ればブエナ封じも。
府中2400mでは伸び切れなかったが、京都2200mならギリギリこなせると思う。

○リトルアマポーラ
▲カワカミプリンセス
△ニシノブルームーン
超ハイペースの府中牝馬Sで、休み明けながら先行して善戦した3騎。

×クィーンスプマンテ
先行勢が崩れた中、直線途中まで粘りを見せて、オウケンブルースリから
1秒差の9着だった京都大賞典は評価できる。

×サンレイジャスパー
6ヶ月ぶりの府中牝馬Sで1着から1.0秒と善戦。
京都適正もそこそこあり、小倉記念を制した時の力を出せれば番狂わせも。
とりあえず抑え。

◎から○〜×にワイド流し(計5点)
posted by NA at 04:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

京王杯2歳S予想

◎ハーティンハート
先行馬壊滅の新潟2歳Sで逃げる形になり6着と善戦。
距離短縮といつものように脚を溜める競馬になれば一発も。

○エステーラブ
展開、距離に関わらず伸びる末脚が魅力。

▲アニメイトバイオ
2連勝、府中実績。

△ダッシャーゴーゴー
連対率100%、先行してしっかりとした脚を使える。

×ドロ
府中1400mのデビュー戦で快勝と未知の魅力。

◎から○〜×を中心にワイド総流し(計16点)
posted by NA at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月08日

アルゼンチン共和国杯、ファンタジーS予想

アルゼンチン共和国杯 
◎トーホウアラン
去年のジャパンCぐらい走れば十分勝てるだろう。
京都での良績が目立つが府中でも悪くない。

○ジャガーメイル
去年の2着馬で府中5戦3勝2着2回と連対率100%。

◎−○のワイド1点勝負(計1点)


ファンタジーS
◎ユメノキラメキ
逃げて安定しており、今回は単騎で逃げが見込めるメンバー。
ダート1700m逃げ切りとスタミナもあり、先行馬の和田騎手というのもイメージが良い。

◎の複勝1点勝負(計1点)
posted by NA at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月07日

武蔵野S予想

◎テスタマッタ
大井2000mからの距離短縮になるが、1200m〜1400mだった500万下や出石特別の
脚を見るに問題ないだろう。
JDDのように前で競馬もでき、騎手も選ばず、ダートも無敗。
休み明け、斤量58キロが気になるが3歳馬の強さに賭けてみる。

○ワンダーアキュート
前走は兄を尻目に古馬相手に圧勝と力をつけた。
距離短縮不安よりも和田騎手じゃないことが気になるところ。

▲サクセスブロッケン
一叩きした府中1600mフェブラリーS馬。
マイル連対率100%、府中ダート無敗と斤量59キロ以外の条件は文句がない。

◎から○〜▲へワイド流し(計2点)
posted by NA at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月31日

天皇賞・秋予想

◎ウオッカ
府中2000m以下7戦4勝2着3回(2着は休み明け&海外遠征帰り)連対率100%、
武豊とも、国内限定なら連対率100%と完璧な内容。
一叩きして府中を走るウオッカに死角はない。

○シンゲン
8戦6勝と府中を得意にし、前走も休み明け、GT級相手、実績のない中山と考えると上々。
府中でGT級と戦っていないだけに未知の魅力がある。

▲オウケンブルースリ
平坦ベストだが、去年のJCでウオッカと0.1秒差の5着と府中も悪くない。
叩いたことによりもう少し前で競馬できれば。

△エアシェイディ
府中巧者で安田記念4着、天皇賞5着。
前走新潟記念で4着も斤量58キロ、休み明け、追い込み馬不利の超スローの条件で
上がり3F32秒台の脚を使って4着と着順以上の内容だった。

×マツリダゴッホ
去年のJC4着のように府中はそこまで苦手にしていない。
体調と展開次第では一発ある。

×スクリーンヒーロー
JCを勝った得意の府中で復活を期待する。
先行馬は全てダイワスカーレットに潰された有馬記念で捲って5着と地力はある。

×アサクサキングス
前で競馬出来ればしぶとさを見せる。
先行できなかった去年の天皇賞、ジャパンCでもそれぞれ8着(1着と0.5秒差)、
8着(1着と0.6秒差)と中距離では大崩れはしない。

×エイシンデピュティ
一叩きした宝塚記念馬、調教が良く一変の可能性あり。

×ヤマニンキングリー
2000m6戦3勝2着2回1着1回も府中適正に疑問。

◎から○→×に馬単流し(計8点)
posted by NA at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スワンS予想

◎スズカコーズウェイ
一叩き、重賞を勝った1400mと条件は揃った。
京都短距離は5戦して2勝2着1回3着1回(着外も1着と0.1秒差)と得意にし、
前走も休み明け、初の1200mと考えると善戦している。

◎の単勝1点勝負(計1点)
posted by NA at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月25日

菊花賞予想

◎トライアンフマーチ
マイナス14キロだった前走は惨敗だったが、叩き良化タイプで調教も前走より上向いている。
皐月賞は追い込み2着、脚を溜める形が一番いいが追い込み一辺倒の馬ではない。
未勝利戦、若葉S、皐月賞のポテンシャルをこの距離で出せれば穴も期待できるだろう。

○イコピコ
初の2400mでの神戸新聞杯の走りは正直相手が違った。
未勝利戦以降は崩れることなく安定しており、大負けもないだろう。

▲リーチザクラウン
逃げないと駄目な馬だが、展開的に単騎逃げが見込める。
逃げて連対率100%で、ダービーも大逃げ馬がいるだけでほとんど逃げの形だった。

△ナカヤマフェスタ
キレる脚がないがバテず、先行馬壊滅の皐月賞では先行馬最先着、
追い込み馬が不利だった不良馬場のダービーでも追い込み馬最先着と気を吐いた。
3000mさえこなせれば大崩れもない。

×スリーロールス
長距離得意の父ダンスインザダークで、前走も2番手から上がり3F33.6で快勝という強い内容。

×フォゲッタブル
父ダンスインザダークで、初挑戦の重賞で3着と善戦した。
2200m以上5戦2勝2着1回3着1回と長距離に適正を見せる。

×ポルカマズルカ
唯一の牝馬も、古馬相手に2600m戦3戦1勝2着1回3着1回の実績あり。
短距離血統と思われがちなティンバーカントリー産駒だがアドマイヤドン、トウショウナイトの様に
長距離戦をこなせないわけではない。
長距離実績ある横山典弘騎手なのも心強い。

◎から○〜×を中心にワイド総流し(計17点)
posted by NA at 03:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月24日

富士S予想

◎ケイアイライジン
2000mまでの府中3戦1勝2着1回5着1回(5着は1着から0.1秒差)と安定していて、
前走京成杯AHも休み明け、前有利の展開で4着と善戦。

○サイレントプライド
去年の勝ち馬で、一叩きした京王杯AHは斤量58キロで1着から0.3秒差と善戦。

▲マイネルファルケ
1600m8戦4勝2着2回3着2回で、前走もマイル戦を5ヶ月休み明けを逃げ切り。
今回楽に逃げられそうなメンバーで一発も期待できる。

▲レッドスパーダ
NHKマイルC2着馬で府中3戦2勝2着1回だが、休み明けで仕上がり微妙。

△エイシンドーバー
長期休み明けだが去年の1番人気(4着)で安田記念3着馬。

×マイネルスケルツィ
今年も4戦3着3回と1600mを得意にしている。
先行馬がそう厚くないレースなので粘りこみを期待したい。

◎ケイアイライジンから○〜×に馬連流し(計5点)
posted by NA at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月18日

府中牝馬S、秋華賞予想

府中牝馬S
◎ヤマニンエマイユ
全6勝中5勝が左回りのサウスポー。
ヴィクトリアマイルでは直線不利がありながら2着から0.3秒差の7着に善戦した。
前走スプリンターズS惨敗だが、行き脚をつけられるようになりむしろプラスと考える。

○カワカミプリンセス
去年の2着馬。
1800〜2000mは5戦2勝2着1回3着2回。

▲ニシノブルームーン
左回り6戦2勝2着2回3着2回のマーメイドS2着馬。
北村騎手で3戦2勝2着1回と手が合っている。

△ベッラレイア
不良馬場を除くと、ここ1年1着から最大0.5秒差までしか負けていない安定感を持つ。
去年の3着馬で、府中に合う脚質と有力馬が休み明けなのも有利。

×ブラボーデイジー
ヴィクトリアマイル2着馬。

◎、○を軸にして▲〜×中心に3連複総流し(計16点)


秋華賞
◎ブエナビスタ
二冠馬で札幌記念2着を叩いて牝馬相手に無敗とくればもう本命にするしかない。
札幌記念も3歳牝馬、初の札幌、短い直線を考えるとよく健闘したと思う。

○クーデグレイス
10戦して全て掲示板の安定感で、後ろの馬が有利だった超ハイペースのローズSで3着。
キレる脚はないが、前で粘り込みを図ればブエナビスタ以外は完封できる力はある。
血統的にも走りからも距離延長は問題ないだろう。

◎‐○のワイド1点勝負(計1点)
posted by NA at 03:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。