2008年02月02日

東京新聞杯予想

本命は天皇賞3着のカンパニー。
去年関屋記念1着→天皇賞3着→マイルCS5着と勢いがあり、
中でも関屋記念での上がりの脚は凄かった。
府中マイルは微妙なところだが安田記念5着に
2000mの天皇賞3着の実績があるので大丈夫だろう。

相手は府中の1600m3戦2勝のコイウタ。
負けた富士Sも8着とはいえ、1着から0.3秒差だった。
府中1400mでも2戦3着2回と安定していて、府中巧者に期待する。

この2頭のワイド1点勝負(計1点)

◎カンパニー
○コイウタ
posted by NA at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月27日

AJCC、平安S予想

AJCC
本命は騎乗ミスがあっても有馬記念6着だったドリームパスポート。
故障から復帰してレースをするごとに内容が良くなっていて、
叩き3戦目のここは人気でも狙い目だ。
ジャパンC2着などの3歳時の力をもう一度見せて欲しい。

ドリームパスポートの単勝1点勝負(計1点)

◎ドリームパスポート


平安S
本命は去年の覇者でジャパンCダート4着のメイショウトウコン。
1700m超のレースに滅法強く、中央のダートなら
前出のジャパンCダートの4着以外全て3着圏内に入っている。

対抗は休み明けながら2連勝のサンライズレクサス。
騎手が武豊なのも不気味だ。

この2頭のワイド1点勝負(計1点)

◎メイショウトウコン
○サンライズペガサス


馬券では買えないがAJCCでシルクフェイマスが復帰。
怪我なく走りぬいて欲しいものだ…
posted by NA at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月20日

京成杯、日経新春杯予想

京成杯
本命はエリカ賞2着のランチボックス。
前走、ラジオNIKKEI杯は惨敗したが元々安定して走る馬で、
4着以下に落ちたのも前出の重馬場だったラジオNIKKEI杯と、
1200m→2000mというローテだった京都2歳Sと共に理由がある。

相手は2戦2勝、前走の脚が破格だったアイティトップ。
負けたら乗り替わりの可能性が高い丹内騎手の気概に期待したい。
この2頭のワイド1点勝負(計1点)

◎ランチボックス
○アイティトップ


日経新春杯
本命は51キロ軽ハンデのメトロシュタイン。
前走万葉Sでトウカイトリックから0.2秒差の5着と善戦し、
今回慣れた中距離に戻るのもプラスと見る。

相手は2連勝で重賞を制したアドマイヤジュピタに
この冬安定しているアドマイヤモナークに
ステイヤーズSを勝ったマキハタサイボーグ、
長期休み明けを叩いたグロリアスウィーク、
今まで戦ってきた相手が強かったヒラボクロイヤルなど。

本命メトロシュタインから上記の馬を中心にワイド総流し(計15点)

◎メトロシュタイン
○アドマイヤジュピタ
▲アドマイヤモナーク
△マキハタサイボーグ
×グロリアスウィーク
×ヒラボクロイヤル
posted by NA at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月13日

ガーネット、シンザン記念予想

ガーネットS
59キロでも戦ってきた相手が違うプリサイスマシーンを本命に。
ダート1200m以下は2戦2連対と相性も良い。

相手は長期休養から一叩きした去年の覇者スリーアベニューに
連闘&得意のダート1200のワキノカイザー、
2連勝のヤマノルドルフに地方で力をつけたベルモントサンダー、
芝初挑戦のマイネルアルビオンなど。

本命プリサイスマシーンから上記の馬を中心に馬連総流し(計15点)

◎プリサイスマシーン
○スリーアベニュー
▲ワキノカイザー
△ヤマノルドルフ
×ベルモントサンダー
×マイネルアルビオン


シンザン記念
本命は同コースのデイリー杯2歳S2着だったタケミカヅチ。
前走は5着に終わったが距離の短くなるここで巻き返しをはかる。
問題は道悪だが血統的にはこなせそうだが展開的には?
地力に期待する。

複勝1点勝負(計1点)

◎タケミカヅチ
posted by NA at 04:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月05日

中山金杯、京都金杯予想

一年の計は金杯にあり。
ということで今年もプラス収支を目指して頑張りたいです。

中山金杯
4戦1勝2着2回のアサカディフィートを本命に。
10歳という高齢馬だが2000m戦ではまだまだ見限れない存在だ。

相手は2000m以下5戦4勝3着1回のフサイチホウオー、
鳴尾記念3着で今回距離が伸びるアドマイヤフジに
叩き4戦目トウショウナイト、2着はありそうなエアシェイディなど。

本命アサカディフィートから上記の馬を中心にワイド総流し(計15点)

◎アサカディフィート
○フサイチホウオー
▲アドマイヤフジ
△トウショウナイト
×エアシェイディ


京都金杯
休み明けのマイルCS7着だったエイシンドーバーを本命に。
右回り得意で去年の2着馬と好走実績もある馬だ。
前走阪神Cはは展開向かず4着だったが巻き返しを期待する。

相手は一叩きしたマイル無敗のアドマイヤオーラ。
京都1600mの舞台であのダイワスカーレットを破った実績を持つ馬だ。

エイシンドーバーとアドマイヤオーラのワイド1点勝負(計1点)

◎エイシンドーバー
○アドマイヤオーラ
posted by NA at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。