2008年04月12日

ニュージーランドT、阪神牝馬S予想

ニュージーランドT
本命は今回一叩きとはいえ朝日杯を快勝したゴスホークケン。
1600mで無敗、一番強い競馬をしたのが中山と条件も悪くない。

相手は前走毎日杯をハイペースで逃げ1着と0.6秒差に粘ったロードバリオスに
休み明けながらアーリントンC2着と善戦したエーシンフォワード、
アーリントンC勝ちでマイル3戦2勝ダンツキッスイに
ダートで2連勝、芝でもアイティトップと変わらない競馬をしたリーサムクラウン、
距離短縮が良さそうなホッカイカンティ、距離が?だが前走強かったスペシャルブレイドまで。

本命ゴスホークケンから上記6頭にワイド流し(計6点)

◎ゴスホークケン
○ロードバリオス
▲エーシンフォワード
△ダンツキッスイ
×リーサムクラウン
×ホッカイカンティ
×スペシャルブレイド


阪神牝馬S
本命は前走トリトンSで連闘ながら強さを見せたタニノハイクレア。
戦績だけを見ると好走、惨敗を繰り返しているがここ1年で芝、良馬場に限定すると
6戦3勝、2着1回、3着1回、着外1回と非常に安定した馬である。
騎手も四位騎手に乗り替えで陣営の意気込みを感じられ、大物食いを期待したい。

相手は阪神1400mの鬼ジョリーダンスに
復調してきたGT馬キストゥヘヴン&ローブデコルテに
惨敗続きのGT馬だが連闘が怖いピンクカメオ、
重馬場の前走は度外視したいブルーメンブラットに
ダイワスカーレットが勝った桜花賞で3着の実績があるカタマチボタンなど。

本命タニノハイクレアから上記の馬を中心にワイド総流し(計14点)

◎タニノハイクレア
○ジョリーダンス
▲キストゥヘヴン
△ローブデコルテ
×ピンクカメオ
×ブルーメンブラット
×カタマチボタン
posted by NA at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月06日

ダービー興CT、産経大阪杯予想

ダービー興CT
本命は休み明けに強く、中山得意のカンファーベスト。
中山マイルは2戦2着2回と相性が良い。

相手本線は中山巧者で去年の2着馬キングストレイルに
復帰3走でそこそこの走りをしているマルカシェンク、
3連勝のオーシャンエイプスの人気馬。

他には関東では走るピンクカメオにマイルCS3着の実績馬シンボリグラン、
ここ2戦着順ほど負けてはいないサイレントプライドに
マイル2戦2着1回、3着1回の毎日王冠馬チョウサン、
ダートからのローテ、距離短縮、系ハンデが面白そうなニシノナースコールまで。

本命カンファーベストから上記の8頭に馬連流し(計8点)

◎カンファーベスト
○キングストレイル
▲マルカシェンク
△オーシャンエイプス
×ピンクカメオ
×シンボリグラン
×サイレントプライド
×チョウサン
×ニシノナースコール


産経大阪杯
去年の最優秀3歳牝馬ダイワスカーレットの始動となるこのレース。
新馬戦、秋華賞を見るに2000mは得意で、阪神2000mは経験していないが阪神のコースも問題ない。
前走有馬記念より力を出せそうで本命に指名する。
単勝1点勝負(計1点)

◎ダイワスカーレット
posted by NA at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月30日

マーチS、高松宮記念予想

マーチS
本命はマコトスパルビエロ。
平安Sでタイム差なしの3着や、エルムS2着などダート中距離に強く、
前走もダート2400mと距離不適ながら4着とそこそこ健闘した。

相手は芝叩いて前走復活したフィフティーワナー、
ダート1800mベストのレオエンペラー、
距離が不安だが重賞初挑戦で3着と実力を見せたアドマイヤスバル、
復調してきた帝王賞馬ボンネビルレコードに
調子が戻れば圧勝もありそうなドラゴンファイヤーと
休み明けながら秋そこそこ走っていたイブロン。

本命マコトスパルビエロから上記の6頭にワイド流し(計6点)

◎マコトスパルビエロ
○フィフティーワナー
▲レオエンペラー
△アドマイヤスバル
×ボンネビルレコード
×ドラゴンファイヤー
×イブロン


高松宮記念
中京巧者のプリサイスマシーンを本命に。
高松宮記念は2回挑戦して3着1回、4着1回と善戦している。、
近走も芝短距離では阪神C、スプリンターズSと着順ほどの差はつけられておらず、
ブービー人気になるほどの馬とは思えない。

本命プリサイスマシーンの複勝1点勝負(計1点)

◎プリサイスマシーン
posted by NA at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月29日

日経賞、毎日杯予想

日経賞
本命は前走京都記念3着のシルクフェイマス。
前走が展開が向いたとはいえ復活を感じさせる走りだった。
有馬記念3着、AJCC1着と中山適性も高く、連続好走を期待したい。

相手は中山8戦5勝2着1回3着1回中止1回のマツリダゴッホ。
去年の有馬記念では、展開が向いたとはいえあのダイワスカーレットを破ったように
中山での強さは本物だ。

この2頭のワイド1点勝負(計1点)

◎シルクフェイマス
○マツリダゴッホ


毎日杯
本命は1800m2戦1勝2着1回のロスペトリュス。
ここ2戦は惜敗続きだが血統、実績から距離短縮は好材料だろう。

相手は人気しすぎとはいえ新馬戦圧勝のアドマイヤコマンドに
距離延長が面白そうなロードバリオス、ラジオNIKKEI賞勝ちサブジェクト、
1800m2勝、きさらぎ賞3着のヤマニンキングリー、
札幌2歳S以外は全て僅差のレースを続けているマイネルスターリーまで。

本命ロスペトリュスから馬連流し(計5点)

◎ロスペトリュス
○アドマイヤコマンド
▲ロードバリオス
△サブジェクト
×ヤマニンキングリー
×マイネルスターリー
posted by NA at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月23日

スプリングS、阪神大賞典予想

スプリングS
本命はアイティトップ。
中山を3戦して2勝3着1回の相性の良さが魅力的だ。

前走京成杯は中1週、重賞初挑戦で3着と頑張っているがまだまだ力は上のはず。
丹内騎手も文字通り本当のラストチャンスな今回。人馬共に全力を出し切って欲しい。

相手は一叩きした朝日杯2着馬レッツゴーキリシマ
3連勝ショウナンアルバに芝1戦1勝の重賞馬レインボーペガサス、
デビュー2戦までの強さが忘れられないサダムイダテン、
距離延長が微妙だがシンザン記念で強かったドリームシグナル、
安定しているスマイルジャックに復調したら怖いアポロドルチェまで。

本命アイティトップから上記の6頭に馬連流し(計6点)

◎アイティトップ
○レッツゴーキリシマ
▲ショウナンアルバ
△レインボーペガサス
×サダムイダテン
×ドリームシグナル
×スマイルジャック
×アポロドルチェ


阪神大賞典
一叩きした去年の覇者アイポッパーを本命に。
長距離は得意で3000m超の安定度は今回のメンバーでも屈指だ。

アイポッパーの複勝1点勝負(計1点)

◎アイポッパー


メトロシュタインとチャンストウライにも頑張って欲しいが今回はさすがに厳しいか…
posted by NA at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

フラワーC予想

いずれかは重賞に挑戦する器だとは思っていたデルマベガが重賞に挑戦してきた。
ダート1200mを3戦して1800mのフラワーCは良いローテではないが、
このレースはダート実績のある馬が強いレース。
先行馬が強いレースなので前目で勝負できることと素質を買って本命に。
距離も血統から1800mがまったく持たないということもないだろう。

相手は牡馬相手に互角以上に戦ったシングライクバード、
きんせんか賞で強い競馬をしたブラックエンブレムに
距離延長がプラス要素のスペルバインド&カレイジャスミンに
新馬戦快勝の1勝馬ハイエストホワイトなど。

本命デルマベガから上記の馬を中心にワイド総流し(計15点)

◎デルマベガ
○シングライクトーク
▲ブラックエンブレム
△スペルバインド
×カレイジャスミン
×ハイエストホワイト
posted by NA at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

中山牝馬S、フィリーズレビュー予想

中山牝馬S
本命は人気薄も斤量55キロとそこそこ恵まれたヤマニンアラバスタ。
惨敗続きだが、前走も流れに乗れず1着と0.3秒差と近走は着順ほど負けてなく、
中山も実績を見ると府中ほどではないにしろそれほど相性悪くはない。

相手は1800mで4着以下に落ちたことのないイクスキューズに
休み明けも強敵を相手に戦ってきたレインダンス、
勢いあるニシノマナムスメに、中山巧者コスモマーベラス。
抑えに前走復活した桜花賞馬キストゥヘヴンと
53キロの斤量に京都記念からのローテが怖いタイキマドレーヌ。

本命ヤマニンアラバスタから上記の6頭にワイド流し(計6点)

◎ヤマニンアラバスタ
○イクスキューズ
▲レインダンス
△ニシノマナムスメ
×コスモマーベラス
×キストゥヘヴン
×タイキマドレーヌ


フィリーズレビュー
阪神JFで見所のあったレジネッタを本命に。
エルフィンSを叩いたここは重賞勝利のチャンスと見る。
距離短縮も血統的にも走りからしてもこなせるだろう。

本命レジネッタの単勝1点勝負(計1点)

◎レジネッタ
posted by NA at 14:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月15日

ファルコンS予想

本命は1200m2戦1勝2着1回(重賞2着1回)のミリオンウェーブ。
ここ2戦展開は流れにのれず惨敗したが距離短縮したここで一発を期待する。

相手は小倉2歳Sで本命を破ったマルブツイースターに
騎手武豊に1200mでは無敗のダノンゴーゴー、
芝が?だが未だ負けなし、圧勝続きで底がわからないシルクビックタイム、
逃げても追い込みでも勝った平坦得意のメイプルストリートに
逃げて面白そうなコスモジャイロにダートながら前走強かったテンシノボストン。

本命ミリオンウェーブから上記の馬を中心にワイド総流し(計17点)

◎ミリオンウェーブ
○マルブツイースター
▲ダノンゴーゴー
△シルクビックタイム
×メイプルストリート
×コスモジャイロ
×テンシノボストン
posted by NA at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月09日

弥生賞、中京記念予想

弥生賞
本命はどんな相手でも常に善戦する馬で共同通信杯2着のタケミカヅチ。
2歳の頃から追いかけているが実力ある馬だと思う。

朝日杯2着のキャプテントゥーレに休み明けも無敗のフサイチアソート、
距離延長が好材料の東京スポーツ杯2歳S2着馬スズジュピターに
常に大負けせず、前走の豪脚が凄かったベンチャーナインに
前走共同通信杯4着と善戦して内田博幸騎手に乗り替わりのシングンリターンズ。

本命タケミカヅチから上記の5頭にワイド流し(計5点)

◎タケミカヅチ
○キャプテントゥーレ
▲フサイチアソート
△スズジュピター
×ベンチャーナイン
×シングンリターンズ


中京記念
前走GTクラスの強敵相手になかなかの競馬をしたセンカクを本命に。
前々走も16キロ増ながら1着アドマイヤフジに0.6秒差とそれなりに走っている。
今回は得意の左回りに斤量53キロと好条件が揃っていてチャンスだろう。

相手は骨折休養明けだが中京巧者のローゼンクロイツ。
GU勝ちはあるがGV以下なら連対率100%の実績もある。

この2頭のワイド1点勝負(計1点)

◎センカク
○ローゼンクロイツ
posted by NA at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月08日

オーシャンS、チューリップ賞予想

オーシャンS
芝1200mだと安定して走るトーセンザオーを本命に。
最近だと一番負けたレースでも1着から0.4秒差だった。

相手はスプリンターズS2着のサンアディユと
抑えに去年の5着馬で前走激走した高齢馬リキアイタイカン。

本命からこの2頭にワイド流し(計2点)

◎トーセンザオー
○サンアディユ
▲リキアイタイカン


チューリップ賞
1勝馬だが末脚鋭く、牡馬相手に善戦したスペルバインドを本命に。
血統的に距離もこなせるだろう。

単勝1点勝負(計1点)

◎スペルバインド
posted by NA at 08:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月02日

中山記念、阪急杯予想

中山記念
1800mの毎日王冠をレコード勝ちしたチョウサン。
正直、超ハイペースに乗じたフロックだと思っていたが、
次走の天皇賞では1着から0.8秒差、JCでは0.5秒差とGTでも善戦していた。
逃げても差しても競馬が出来る自在性も心強い。
ダイワメジャーに勝った馬ということもあり今回本命にする。

相手は一叩きした次走の成績が良好なカンパニー。
差し届かない可能性もあるが2着、3着は確保してくれるだろう。

この2頭のワイド1点勝負(計1点)

◎チョウサン
○カンパニー


阪急杯
1400m得意のフサイチリシャールを本命に。
1400mは4戦2連対で連対した2回は人気薄だった。

相手は確実に追い込んでくるスズカフェニックスに
適条件に戻ったシンボリグラン、
斤量56キロで走れるペールギュントに
能力だけなら重賞級のキンシャサノキセキ、
一叩きしたアグネスラズベリまで。

本命フサイチリシャールから上記5頭にワイド流し(計5点)

◎フサイチリシャール
○スズカフェニックス
▲シンボリグラン
△ペールギュント
×キンシャサノキセキ
×アグネスラズベリ
posted by NA at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月01日

アーリントンC予想

連対率100%のルールプロスパーを本命に。
地味な血統ながら、新馬戦ではつばき賞を勝ったシングライクバード相手に快勝している。

相手は2戦2勝、どちらも力の違いを見せたポルトフィーノ。

2頭のワイド1点勝負(計1点)

◎ルールプロスパー
○ポルトフィーノ
posted by NA at 06:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月24日

フェブラリーS予想

ダート路線に転向したデアリングハートがついにダートGTに出走する。
NHKマイルC2着やヴィクトリアマイル3着など府中マイルは得意で、
ダイワスカーレットの回避から展開もそう苦しくならないだろう。

相手として考えるのは1番人気も去年国内無敗のヴァーミリアン。
今回マイルになるが本格化する前でもメンバーが揃ったフェブラリーSでの5着がある。

抑えに前で競馬できるメイショウバトラー。
去年は先行馬に厳しい展開で惨敗してしまったが、前走もそこそこ走り
展開しだいでは一発ある馬だと思う。

本命はデアリングハートでヴァーミリアンとメイショウバトラーにワイド流し(計2点)

◎デアリングハート
○ヴァーミリアン
▲メイショウバトラー
posted by NA at 04:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月23日

クイーンC、京都記念予想

クイーンC
本命はラルケット。
前走阪神JFは出遅れ、折り合いを欠き10着と惨敗してしまったが、
それでも1着と0.7秒差まで頑張っている。
左回り2戦2勝、特に府中のサフラン賞で強い競馬を見せたのでここでも期待する。

相手は左回り3戦2勝2着1回カレイジャスミンに
1600m無敗で前走牡相手に京成杯で善戦したリトルアマポーラ、
楽に逃げれそうなデヴェロッペに連対率100%スワンキーポーチ、
1勝馬ながら力あるシャランジュに、
マイルこなせれば十分勝負になるルルパンブルーまで。

本命ラルケットから上記6頭に馬連流し(計6点)

◎ラルケット
○カレイジャスミン
▲リトルアマポーラ
△デヴェロッペ
×スワンキーポーチ
×シャランジュ
×ルルパンブルー


京都記念
去年のダービー馬ウオッカが京都記念に出走する。
去年の秋は不振だったが、ジャパンCでは先行した馬が掲示板を独占する中、
たった1頭、4角15番手から追い込み0.2秒差の4着と力は見せた。
四位騎手としてもGUのここで負けるわけにはいかない正念場なので期待したい。

ウオッカの単勝1点勝負(計1点)

◎ウオッカ

前走復帰したシルクフェイマスは怪我なく走りぬいて欲しい。
posted by NA at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

ダイヤモンドS、きさらぎ賞予想

ダイヤモンドS
本命は軽斤量のテイエムプリキュア。
ここ数走調子が良いレースが続いていてもう一発期待できそうだ。

本命からワイド総流し(計13点)

◎テイエムプリキュア
○ブラックアルタイル
▲アドマイヤモナーク
△マンハッタンスカイ
×ラムタラプリンス
×ミストラルクルーズ


きさらぎ賞
朝日杯2着のレッツゴーキリシマを本命に。
常に人気以上の走りをする馬で、血統的にも距離が伸びて大丈夫だと思われる。

相手は連対率100%で確実な末脚を持つブラックシェルに、
同舞台の黄菊賞で強かったヤマニンキングリー。

本命レッツゴーキリシマからこの2頭に馬連で(計2点)

◎レッツゴーキリシマ
○ブラックシェル
▲ヤマニンキングリー
posted by NA at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月11日

共同通信杯予想

どんな展開、相手でも追い込んでくるダケミカヅチを本命に。
前走も、馬体重プラス10キロの割には2着と同タイムの4着とそこそこ走っている。

1800m以上なら重賞含めても4戦3連対のサブジェクトに、
重馬場ながら前走の豪脚が凄かったサダムイダテン、
初芝のジュニアCで驚異的な脚を使ったスマートファルコン、
中京2歳Sで強かったホッカイカンティに、安定しているノットアローン、
距離が伸びて面白そうなマイネルプレーザに
休み明けそこそこ善戦しての連闘策マイネルスターリー、
脚質から府中が良さそうなニシノシュテルンまで。

本命タケミカヅチから上記の馬に馬連流し(計7点)

◎タケミカヅチ
○サブジェクト
▲サダムイダテン
△スマートファルコン
×ホッカイカンティ
×ノットアローン
×マイネルプレーザ
×マイネルスターリー
×ニシノシュテルン


サダムイダテンを追加。
posted by NA at 05:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月10日

共同通信杯、シルクロードS予想

共同通信杯
どんな展開、相手でも追い込んでくるダケミカヅチを本命に。
前走も、馬体重プラス10キロの割には2着と同タイムの4着とそこそこ走っている。

1800m以上なら重賞含めても4戦3連対のサブジェクトに、
初芝のジュニアCで驚異的な脚を使ったスマートファルコン、
中京2歳Sで強かったホッカイカンティに、安定しているノットアローン、
距離が伸びて面白そうなマイネルプレーザに
休み明けそこそこ善戦しての連闘策マイネルスターリー、
脚質から府中が良さそうなニシノシュテルンまで。

本命タケミカヅチから上記の馬に馬連流し(計7点)

◎タケミカヅチ
○サブジェクト
▲スマートファルコン
△ホッカイカンティ
×ノットアローン
×マイネルプレーザ
×マイネルスターリー
×ニシノシュテルン


シルクロードS
スプリンターズS馬アストンマーチャンを本命に。
スワンSの惨敗の様に、あのスプリンターズSを勝った逃げは諸刃の刃。
あのペースでは普通、とても逃げ切れられるものではない。
なので、今回折り合いの付けそうな武豊騎手に戻ったことは好材料と見る。

勝つか惨敗かの馬なので単勝1点勝負(計1点)

◎アストンマーチャン
posted by NA at 03:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

小倉大賞典予想

本命は、54キロの軽斤量で重賞実績もあるマイネルフォーグ。
実力あるものの展開に左右され安定しない馬だったが、
ここ2走OPとはいえ強敵相手にコンスタントに走っていて成長してきた。
人気薄だが一発を期待する。

相手は前走、長期休養から復活した実力馬マルカシェンク。
芝中距離路線なら秋から無敗のワンダースティーヴに
相手なりに安定して走るシルクネクサスにニルヴァーナなど。

本命マイネルフォーグから上記の馬を中心にワイド総流し(15点)

◎マイネルフォーグ
○マルカシェンク
▲ワンダースティーヴ
△シルクネクサス
×ニルヴァーナ
posted by NA at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月04日

根岸S予想

本命はダート路線に変更したマイネルスケルツィ。
左回りはさほど得意にしていないが京王杯SCで府中芝1400mをこなした実績がある。
元々マイルCSで4着に入ったように地力ある馬なので期待したい。

対抗は55キロかつ、ダート1400mで全5勝をあげているメイショウバトラー。

本命対抗のワイド1点勝負(計1点)

◎マイネルスケルツィ
○メイショウバトラー
posted by NA at 02:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

京都牝馬S予想

展開的に楽逃げできそうなシェルズレイを本命に。
距離が今までの2000mから1600mになるのも良い点だ。
重の巧拙が?だが、前で競馬するのと極端に苦手にする血統でもないので大丈夫だろう。

相手はマイルでは安田記念4着の実績があるアドマイヤキッス、
去年の秋から上昇著しいブルーメンブラットに
秋山騎手が乗って3戦1勝2着2回のアンブロワーズ、
マイルでの安定感があるカタマチボタン、
GT以外のマイル無敗のコスモマーベラス、
前走の大敗以外はそれなりに安定しているキストゥヘヴンまで。

本命シェルズレイから上記6頭に馬連流し(計6点)

◎シェルズレイ
○アドマイヤキッス
▲ブルーメンブラット
△アンブロワーズ
×カタマチボタン
×コスモマーベラス
×キストゥヘヴン
posted by NA at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。