2012年09月23日

神戸新聞杯、オールカマー予想

神戸新聞杯
◎ゴールドシップ
○ミルドリーム
▲ヒストリカル
△ユウキソルジャー

◎→○〜△にワイド流し(計3点)


オールカマー
◎ダイワファルコン

◎の単勝1点勝負(計1点)
posted by NA at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月22日

アイビスサマーD、中京記念予想

アイビスサマーD
◎ビウイッチアス

◎の単勝1点勝負(計1点)

中京記念
◎トライアンフマーチ
○フラガラッハ

◎‐○のワイド1点勝負(計1点)
posted by NA at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月06日

NHKマイルC、新潟大賞典予想

NHKマイルC
◎カレンブラックヒル

◎の単勝1点勝負(計1点)


新潟大賞典
◎スマートギア
○マイネルスターリー

◎-○のワイド1点勝負(計1点)
posted by NA at 06:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月01日

7年前

7年前の今頃天馬サイレンススズカは天に帰っていった。
合掌。
posted by NA at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メルボルンカップ

海外サイト生放送で見ていたがアイポッパーはマカイビーディーヴァにあえなく完敗。
マカイビーディーヴァは3連覇達成の大記録。

日本馬は負けたがディーヴァの騎手(ボス)が泣いてたりディーヴァコールや
観客の大歓声など(メルボルン大都市圏はメルボルンカップ・デーとして祝日となる)は
見ていて楽しかった。

オーストラリアのCM初めて見た上に孫正義が映ってて笑った。
posted by NA at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月27日

マイホースグランプリ

RUNAPAR厩舎さんのマイホースグランプリ2005(秋)に参加させてもらいました。

ルール
@これはという馬を応援して、獲得賞金などで勝利者を決めるゲーム
A期間は2005年8月20日(土)〜2005年12月25日(日)
B中央競馬における5着までの獲得賞金額の合計で順位を決める
C指名馬は3歳牡馬/3歳牝馬/古馬牡馬/古馬牝馬 それぞれ3頭ずつ
D同じ種牡馬での複数登録することはできない

3歳牡
マイネルレコルト(チーフベアハート):セントライト記念orオールカマー→?
ストーミーカフェ(アドマイヤベガ):神戸新聞杯(VSディープ)→?  
エイシンサリヴァン(エルプラド):セントライト記念→?  

3歳牝
ラインクラフト(エンドスウィープ):ローズS→秋華賞  
エイシンテンダー(エイシンサンディ):ローズS→秋華賞 
サンレイジャスパー(ミスズシャルダン):500万(1着)→ローズS

古馬牡
ダイワメジャー(サンデーサイレンス) :毎日王冠→? 
タップダンスシチー(プレザントタップ):京都大賞典→JC  
カルストンライトオ(ウォーニング):アイビスSD(4着)→スプリンターズS

古馬牝
メイショウバトラー(メイショウホムラ):早くて阪神牝馬Sで復帰  
シーイズトウショウ(サクラバクシンオー):調整ミスでスプリンターズS回避?  
プライマリーケア(タマモクロス):福島記念が目標?


虎の子のサンデー枠をダイワメジャーで使っているのは自分一人・・・
まあ普通はディープインパクトで使うわな(44人中37人がディープ)
さらにバトラー復帰遅い、シーイズ調整ミス?、ローズSで潰しあいと早くもボロボロに。
スタートダッシュ成功で上位(44人中3位)も今の内だけだから味わっておこう。
posted by NA at 04:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月22日

シーザリオ、右前繋靭帯炎を発症

右前外側繋靭帯炎を発症、全治には2〜3ヶ月かかる見込み。

何てこった・・・
これで秋華賞もBCも牡馬への挑戦もできなくなってしまった。
競争馬は故障と常に隣り合わせだから怖いことを再認識。

この故障で00年暮れに夢見た来年の有馬記念の舞台を思い出した。
テイエムオペラオー、メイショウドトウ、ナリタトップロード達と
アグネスタキオン、ジャングルポケット、クロフネの新興勢力との戦い。

結局衰えたオペラオー、ドトウを上がり馬マンハッタンカフェが倒すことになり
ナリタは惨敗、タキオン、クロフネはすでに故障引退でターフにはいなかった。
ジャングルポケットはJCを勝つも出走しないという役者が欠けた釈然としない結果。
オペラオーVSタキオンの現役最強を賭けた戦いが見たかった。

ヒシミラクルもこの故障から完全復活できずに引退してしまったり
これは歳のせいもあるけど2歳〜7歳まで活躍したロサードに引導を渡した故障でもある。
牝だしスティルインラブ(故障はしていないが)みたいになっても悲しいし引退するのも
選択肢としてはありかも。
posted by NA at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月17日

メジロアレグレットデビュー

我が最愛の馬キョウエイマーチの最大にして最強のライバルであるメジロドーベル。
彼女の産駒がついに明日新潟でデビューする。

2005/7/17 2回 新潟 2日目
6R 新馬
サラ系2歳○混□指(馬齢) 芝1400

8枠18番 メジロアレグレット 牝 54.0 騎手:吉田豊 調教師:大久保洋

初仔メジロヒラリーは脚部不安、2番仔のメジロルルドは失明でデビューできなかった。
しかもその仔らの父親サンデーサイレンス、エルコンドルパサーはその後死んでしまう。
不幸すぎるドーベル。

しかしついにドーベル産駒が競馬場に。
調教師、騎手、生産者、馬主、デビュー競馬場とすべてがドーベルと一緒。
どうやらハミもドーベルから受け継いでいる模様。
マーチの仔ヴィートヴァンクルと一緒に牡牝クラシックで活躍して欲しいものだ。
頑張れアレグレット(発音しづらい、大坪さん言えないな・・・)続きを読む
posted by NA at 03:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月04日

アメリカンオークス、シーザリオが圧勝で快挙

関西ローカル(MBS)の情報番組ちちんぷいぷいを見て遅まきながら
シーザリオのアメリカンオークス圧勝を知った。日米オークス制覇とは凄すぎる。
起きとけばよかったよ(´・ω・`)

2ch競馬板の誘導で映像見たが道中3番手くらい追走、3角で仕掛け先頭に
後は後続を楽々引き離しそのまま突き放し圧勝。しかもタイムはレースレコード!!
まるでJCDのクロフネ、有馬記念(2回目)のシンボリルドルフみたいな勝ち方。
4馬身離れた2着メロールアインダも1番人気でこれまで無敗の強い馬だったらしい。

これから秋華賞に出てラインクラフトと雌雄を決するもよし(騎手の問題があるが)
ディープインパクト、ゼンノロブロイなど牡馬相手に世紀の決戦を挑んでもよし
そのままアメリカに残りBCなどのレースに挑戦するもよし。
どの路線に進むとしても夢は広がるばかりだ。

ディープインパクト、シーザリオ、ラインクラフトと今年の3歳TOPクラスは強すぎる。
ゼンノロブロイ、タップダンスシチー、スイープトウショウとの対決が楽しみだ。

無敗の二冠馬ディープインパクト
桜花賞&NHKマイルC変則二冠馬ラインクラフト
日米オークス馬シーザリオ
8年ぶりの牡牝混合中距離GT馬スイープトウショウ
8歳でのGT制覇を目指す古豪タップダンスシチー

漫画作れそうなメンツだ。ゼンノロブロイはイマイチ位置づけに困るが。

お気に入りのダイワメジャーも負けずに頑張れ。
潜在能力ならこいつも負けてないと思うんだけどな。
posted by NA at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月05日

ダイワメジャー必勝態勢

安田記念ダイワメジャー1番人気って何故に?
3〜5番人気くらいに落ち着くと思ってたのにこんなに人気になるとは驚きだ。
かつての天皇賞・秋でのテイエムオーシャン1番人気と被って嫌な感じがする。

まあどれだけ人気になろうとダイワメジャー本命は揺るがない。
今までダイワメジャーが負けたレースはすべて敗因があり純粋な力負けは1つもない。
(まあ日本ダービーはどう乗ってもキングカメハメハに勝ち目なかったとは思うが)

新馬戦 2着:パドックで寝転んだぐらい気性が悪い。出遅れ。
500万下 4着:ダート。通過順04-01-02-02とチグハグな競馬、暴走?
スプリングS 3着:追い込み有利の中で先行馬最先着。
日本ダービー 6着:明らかに距離長い。追い込み有利の中で先行馬最先着。
オールカマー 9着:ノド鳴り。
天皇賞・秋 17着:ノド鳴り。

ノド鳴りも治り距離も1600mと適正距離、デビュー数戦のような気の悪さもあまり見せないと
不安要素は(鞍上以外は)まったくないといえる。
ここを楽勝して宝塚記念で王者たちに堂々挑戦してほしい。

左回り2戦2敗が不安視されているが、過去力を出し切れる条件で走ったことがなく
兄や姉がそう苦戦していない(有利でもなさそうだが)ところを見るに大丈夫だろう。
前走ダービー卿CTを楽勝したがチアズメッセージを筆頭に相手が弱すぎるとの声もあるが
マイルCS4着馬マイネルソロモンを互いに休み明けの条件で下している。
馬鹿正直にタイム差だけで考えるとダイワメジャーは去年のマイルCS2着になる。

2走ボケ、やっぱり左回り苦手だった、ノド鳴り復活ってオチじゃない限り惨敗はしない。
posted by NA at 08:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月29日

ディープインパクト

この走りはまるでナリタブライアン(リアルタイムで見たわけじゃないけど)・・・
競馬に絶対はあるのか!?

不利受けないように大外通って5馬身差でタイレコード。インティライミも相手が悪すぎた。
距離不安もこの力差では関係ないだろうし三冠の敵はもはや故障だけ。
アグネスタキオンで夢見た三冠馬を初めてリアルタイムで見れるかもしれないんで楽しみ。


11Rの話だけど秋川特別のオートゼウスの2番人気が笑えた。
近走惨敗しかないのにディープインパクトの単勝と間違えた人多すぎ。
結果はどうなるやら。続きを読む
posted by NA at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月27日

ディープインパクトはどっち?

無敗でダービーに挑戦して散った皐月賞馬は今までに4頭いる。
クリヒカリ、ハイセイコー、キタノカチドキ、トウショウボーイ

逆に無敗で挑戦してダービー制覇の夢を叶え二冠馬になれたのは5頭いる。
トキノミノル、コダマ、シンボリルドルフ、トウカイテイオー、ミホノブルボン

ディープインパクトはイメージ的に前者に入りそうな気がするが
負けた3頭ともそれなりの理由がある(クリヒカリは知らない)
ハイセイコー:疲労蓄積。やや距離不適。タケホープが後から考えると強すぎた。
キタノカチドキ:気性の悪さが最大の舞台で爆発。ヨレて斜行。
トウショウボーイ:クライムカイザー鞍上加賀の奇襲に敗北。

ディープインパクトの現在の不安点は何があるだろうか?
実は距離が持たないとか、実はサクラホクトオー並みの重馬場下手だったとか、
所詮妄想レベルの弱点しかない。

とりあえず無敗の皐月賞馬は日本ダービーで3着以内に入る確率は100%なので
やっぱりいないものと考えた馬連にこいつを引っ付けて3連複作戦しかない。
posted by NA at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月26日

日本ダービーに向けて

ディープインパクトをどうするか。やはりそこが問題だ。
微妙な穴党の自分としては避けたいが15年前まで振り返ったとしてもダービー1番人気は
メジロブライト除くすべてが連対(10‐4‐1‐0(連対率93%、3着内100%))

仕方ないのでィープインパクトはいないことにして馬連で考えることにした。
そこにディープを足して3連複で買うという作戦。


ちなみに去年の日本ダービーの予想
◎ダイワメジャー4番人気6着
○コスモバルク2番人気8着
▲ヴンダー18番人気16着
何だこれ・・・

その前の皐月賞で
◎ダイワメジャー10番人気1着
○コスモバルク1番人気2着
▲メイショウボーラー6番人気3着
の予想で3連複206、1倍を当てたのでちょっと調子に乗りすぎたんだろうな。


ヤマニンアリエル、骨折
・゚・(ノД`)・゚・。脚がそう強くない血統なのに無理しすぎたんだね・・・
これ以上伸びがある血統とも思えないから引退していい子を産んで欲しい。
posted by NA at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月23日

去年はダイワメジャー本命で散った

日本ダービーまでついにあと1週間を切ることとなった。
そこで自分が見た初めての日本ダービーについて語りたいと思う。

97年日本ダービー。
自分の本命はサニーブライアン、理由は皐月賞馬だから。
皐月賞馬が6番人気なんてみんな馬鹿だなと本気で思っていた(馬鹿は自分)
大西騎手の絶対逃げ宣言、ブライト父を超えれるか?などはまったく知らなかった。
結果鮮やかな逃げ切り。「これはもうフロックでもなんでもない〜〜」
次の日の新聞で骨折全治5、6ヶ月って書いてあってショックを受けた。

・・あんまり覚えてないや・・・・
仕方ないので当時の予想を晒すことにした。


天皇賞・春
◎マーベラスサンデー3番人気3着
TVがたまたまついてあった。本命の理由は3強の中で1番(名前が)強そうだったから。

桜花賞
◎メジロドーベル2番人気2着
床屋のラジオで。メジロ=日本産って感じの印象で、メジロ頑張れ。

日本ダービー
◎サニーブライアン6番人気1着
前出

秋華賞
◎キョウエイマーチ2番人気2着
ここから真面目に?競馬を見出すようになる。
本命の理由は名前の響きがよかった(桜花賞のことはあまり記憶になし)
距離不安を言われていたが何故か特に気にしなかった。

天皇賞・秋
◎エアグルーヴ2番人気1着
ジェニュインと迷ったがなんとなく。あと当時牝が牡に明らかに劣ると知らなかった。

菊花賞
◎マチカネフクキタル3番人気1着
距離不安?真に強い馬には関係ないという思い込みで本命に。

エリザベス女王杯
◎ダンスパートナー1番人気2着
絶対視された本命らしいんで。

マイルCS
◎キョウエイマーチ5番人気2着
距離が短くなった好材料と人気薄。あと他の馬あまり知らなかった。

ジャパンC
◎エアグルーヴ2番人気2着
天皇賞本命で当てたから。

阪神3歳牝馬S
◎ダイワリプルス3番人気6着
適当。もはや理由は覚えていない。

朝日杯3歳S
◎グラスワンダー1番人気1着
絶対視された本命らしいんで。

スプリンターズS
◎キョウエイマーチ2番人気11着
もはやキョウエイマーチ信者(引退まで本命)

有馬記念
◎マーベラスサンデー1番人気2着
あの馬鹿強い3強なんだから故障明けでも大丈夫。
エアグルーヴは疲れがありそうって新聞に書いてあったからパス。


4‐6‐1‐2(連対率76.9%)と当たりまくり。
何でこんなわけわからん予想で当たったんだろう?
ビギナーズラックってやつだろうが当時の自分が羨ましい。

今年の本命はまだ未定。
ディープインパクト一強ムードだが自分がアグネスタキオンに感じた
ついに三冠馬を見れるって感じじゃないのが不思議。
posted by NA at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月08日

初勝利!!

ブログ立ち上げ以来初勝利。・゚・(ノ∀`)・゚・。
◎‐▲の決着。デアリングハートもよく頑張ってくれてこの組み合わせで48.9倍はおいしい。
そして3着4着5着はデータ外の馬で過信しすぎないでよかった。
調子に乗って3連複にしてたらまた外れてたところだ。

スウィープトウショウといいこの馬といい父エンドスウィープの死はマジで勿体無い。

しかし牡馬の情けないこと情けないこと。
青葉賞、プリンシパルS、京都新聞杯、NHKマイルC見る限りろくな馬がいない印象で
ディープインパクトの優位はまったく揺るがない。
posted by NA at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月03日

ザッツザプレンティ屈腱炎再発、引退へ

ザッツザプレンティが屈腱炎再発引退らしい。

先日の天皇賞の本命に推していた馬だが個人的に特に印象のない馬だった。
2歳時は河内が乗っていたことや弥生賞を騎手武豊で圧倒的1番人気で惨敗したこと、
ネオユニヴァースの三冠を打ち砕いた(ネオは3着だけど)ぐらいしか印象がない。
でもいつ走るかわからないところがけっこう好きだったりしただけに残念。

メガスターダムも屈腱炎で引退だし不治の病だと思い知らされる。
余談だがメガスターダムが無事なら天皇賞勝ってたとレース見終わった今でも思ってる。
あの展開ならもってこいの馬だったし。
posted by NA at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月27日

天皇賞の本命予定

本命はシルクフェイマスでいこうと思っている。
前走京都記念を1番人気でまさかの10着と大敗したがこの馬は大の重馬場下手。
ここ2年、13戦で馬券にならなかった4回の3つは重馬場だった。
良馬場なら9戦6勝(6‐1‐1‐1)とかなりの成績。
個人的にも父マーベラスサンデーが好きだったのでぜひ父がなしえなかった天皇賞制覇を
果たしてもらいたいものだ。

メガスターダムが無事ならこの2頭から3連複を総流しにでもしようと思っていたが
故障引退してしまったので相手はいまだ考え中。
posted by NA at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月24日

スターリーヘブン

福島牝馬S、スターリーヘブン本命だったのにオースミハルカとの1点買いでハズレ。
1番人気が相手でも馬連177、7倍の人気薄を本命にしているのだから1点勝負じゃなく
総流し、もしくはそれなりに厚めに買っておくべきだったと後悔・・・

ああ、こんなこと昔あったなと思ったらスマートボーイか。
posted by NA at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。