2005年12月25日

有馬記念予想

気になる馬は
マイソールサウンド、ゼンノロブロイ、ディープインパクト、ヘヴンリーロマンス、
タップダンスシチー、デルタブルースの6頭。

この中から選んだ本命は宝塚記念、天皇賞、JC本命のタップダンスシチー。
旧年齢なら9歳、あと1週で10歳という高齢だが府中の長い直線で
超ハイペースで逃げ、1秒差まで粘ったありえない走り。
ディープインパクトを倒すには前に行くしかないので逃げ馬のこの馬がベスト。

対抗はディープインパクト。
あの脚なら悪くても2着か3着なら確保してくれるだろう。

他の馬は気になるがもう迷っても仕方ないので本命タップダンスシチーから
ディープインパクトに7500円、デルタブルースに1500円、
マイソールサウンド&ヘヴンリーロマンスに500円で馬連流し。
ロブロイは疲労していそうなので切り(計4点)

◎タップダンスシチー
○ディープインパクト
▲マイソールサウンド
▲ヘヴンリーロマンス
×デルタブルース
×ゼンノロブロイ


今年のこれまでの収支−70400・・・
果たして最後の最後で+に転じられるか?
posted by NA at 02:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月24日

CBC賞、ラジオたんぱ2歳S予想

出走取り消しにより予想変更

CBC賞
本命は前回と同じくギャラントアローで馬連総流し。
大西鞍上で期待大(計13点)

◎ギャラントアロー
○ウインラディウス
▲キーンランドスワン
△シーイズトウショウ
×ゴールデンキャスト
×フェリシア
×マルカキセキ


ラジオたんぱ杯2歳S
確実かつ脅威の末脚を持っているサクラメガワンダーが本命。
未勝利戦で上がり3F32.9の脚を使い2着になっているのが目立つが
前走のように前に行っても上がり3F最速で1着なところが心強い。

相手は3戦3勝アドマイヤムーン、黄菊賞で良いレースをしたグロリアスウィーク、
新馬戦でなかなかの脚を見せたチェリーストーム、
とりあえず抑えておく良血ニルヴァーナと前走本命馬の2着のタマモサポート。

本命サクラメガワンダーから上記5頭に馬単流し(計5点)

◎サクラメガワンダー
○マチカネゲンジ
▲アドマイヤムーン
△グロリアスウィーク
×チェリーストーム
×ニルヴァーナ
×タマモサポート
posted by NA at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CBC賞、ラジオたんぱ2歳S予想

CBC賞
本命は前回と同じくギャラントアローで馬連総流し。
大西鞍上で期待大(計14点)

◎ギャラントアロー
○ウインラディウス
▲キーンランドスワン
△シーイズトウショウ
×ゴールデンキャスト
×フェリシア
×マルカキセキ


ラジオたんぱ杯2歳S
確実かつ脅威の末脚を持っているサクラメガワンダーが本命。
未勝利戦で上がり3F32.9の脚を使い2着になっているのが目立つが
前走のように前に行っても上がり3F最速で1着なところが心強い。

相手筆頭は連対率100%のマチカネゲンジ。
他は3戦3勝アドマイヤムーン、黄菊賞で良いレースをしたグロリアスウィーク、
新馬戦でなかなかの脚を見せたチェリーストーム、
とりあえず抑えておく良血ニルヴァーナと前走本命馬の2着のタマモサポート。

本命サクラメガワンダーと対抗マチカネゲンジの2頭を軸に
上記5頭に3連複流し(計5点)

◎サクラメガワンダー
○マチカネゲンジ
▲アドマイヤムーン
△グロリアスウィーク
×チェリーストーム
×ニルヴァーナ
×タマモサポート
posted by NA at 02:14| Comment(0) | TrackBack(1) | 2005年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月18日

フェアリーS、CBC賞、阪神牝馬S予想

フェアリーS
圧倒的1番人気のエイシンアモーレだが騎手が気になるので対抗に。
ダートを圧勝した経験のある馬が強いレースなので本命はサザンビューティー。

相手はスピード豊かなエイシンアモーレに2連勝ダイワパッション、
ダート勝利のあるジラソーレとグリーンジュエリーに実績は抜けているコスモミール、
スピードありそうなタイセイハニー、1200mの福島2歳Sの勝ち馬プラチナローズ。
本命からこれら7頭に馬連で(計7点)

◎サザンビューティー
○エイシンアモーレ
▲ジアソーレ
△ダイワパッション
×コスモミール
×プラチナローズ
×グリーンジュエリー
×タイセイハニー


CBC賞
本命は快速ギャラントアロー。
中京で重賞も勝っており上手く逃げれれば十分に勝ち目はある。
荒れそうなので本命から馬連総流し(計15点)

◎ギャラントアロー
○ウインラディウス
▲キーンランドスワン
△ゴールデンロドリゴ
×シーイズトウショウ
×ゴールデンキャスト
×フェリシア
×マルカキセキ


阪神牝馬S
アドマイヤグルーヴの単勝1点勝負。
無理のあるローテのラインクラフト相手なら
同じ条件の桜花賞(出遅れてしまったが)ぐらいの力を出せれば勝てるはず(計1点)

◎アドマイヤグルーヴ


雪大丈夫かな・・・
posted by NA at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月11日

朝日杯フューチュリティS、鳴尾記念予想

朝日杯フューチュリティS
絞れないのでまず消去法で(スクロハイネス出走取り消し)
10年間の連対馬20頭の傾向で消える馬を探してみた。

前走1着馬16頭、2着馬2頭、5着馬1頭、惨敗では厳しい
タニオブゴールド

1度でも6着以下があった馬の連対はなし
エムエスワールド

3着以内率75%以下の連対はなし
タニオブゴールド、エムエスワールド

1600m以上の経験がない馬&3着以内の経験がない馬の連対なし
フェイクフェイス、アポロノサトリ、ダノンブリエ、レソナル、
エムエスワールド、コマノルカン

これらのデータに該当しない残り8頭の中で本命を考えるとまず人気馬の
ジャリスコライトは過剰人気気味、フサイチリシャールは騎手の問題と1600mが微妙、
ショウナンタキオンは今までの相手と右回りの中山で疑問と3強のどれもが
あまり買う気にならない。

なのでここは本命はダイヤモンドヘッド。
前走デイリー杯では+14キロの不利であのマルカシェンクに2馬身差と健闘しており
今回は4番人気の武豊というのも怖い。
相手なりに走りそうなので2着までなら来る可能性があるだろう。

相手は消去法データに該当しない残り7頭。
本命ダイヤモンドヘッドから馬連で(計7点)

◎ダイヤモンドヘッド
○ショウナンタキオン
▲ジャリスコライト
△フサイチリシャール
×スーパーホーネット
×デンシャミチ
×フィールドカイザー
×ディープエアー


鳴尾記念
アサカディフィートとキョウワスプレンダと迷ったが本命はヤマニンシュクルで。
2歳以降牡馬と戦っていないが長期休み明けでGT4着の実力と安定感が魅力。

相手は脅威の末脚アサカディフィートと中距離に戻って良さそうなキョウワスプレンダ、
2000m得意のカンファーベスト、安定感のあるワンモアチャッター&コイントス。
本命から上記5頭に馬連で(計5点)

◎ヤマニンシュクル
○アサカディフィート
▲キョウワスプレンダ
△カンファーベスト
×ワンモアチャッター
×コイントス

エイシンチャンプとボーンキングも抑えたかったが1番人気が本命なので止めておいた。
posted by NA at 03:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月10日

中日新聞杯予想

本命はプライマリーケア。
前走の大敗は休み明けと不得意の東京コースが原因と予想。
一叩きしたこのレースでは変わり身を見せてくれるだろう。

人気薄なのでワイド総流し(計15点)

◎プライマリーケア
○ツルマルヨカニセ
▲シェイクマイハート
△ダンスインザモア
×ワイルドスナイパー
×トップガンジョー
×メジロマイヤー
×コンラッド
posted by NA at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月04日

阪神ジュベナイルF予想

1番人気はアルーリングボイスだがファンタジーS好走馬はこのレースで成績が悪い。
そして力が抜けていたとしても前走の反動が気になる。
2番人気フサイチパンドラも1戦1勝馬にしては人気しすぎで1600mの適正が気になる。

ここは荒れると見て人気薄のシークレットコードが本命。
初戦上がり3F34.1の脚で楽勝しており血統的にも力のいる馬場は苦にしないだろう。

相手はアルーリングボイス、フサイチパンドラの2頭に
牡相手に互角の勝負をしたコイウタ、末脚鋭いアイスドール、無敗馬テイエムプリキュア、
調子を取り戻せれば好勝負できそうなエイシンアモーレ、福島2歳S勝ちプラチナローズ、
ファンタジーS以外は安定しているセントルイスガール&コスモミール、
2連勝アサヒライジング、とりあえずブラックチーターと手広く流す。
本命シークレットコードから馬連で(計11点)

◎シークレットコード
○アルーリングボイス
▲コイウタ
△アイスドール
×フサイチパンドラ
×テイエムプリキュア
×エイシンアモーレ
×プラチナローズ
×セントルイスガール
×コスモミール
×アサヒライジング
×ブラックチーター

印多すぎ・・・
posted by NA at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月03日

ステイヤーズS予想

本命はブリットレーン。
中山で3勝上げている中山巧者で前走と同じだけの力を出せれば勝てるはず。

相手は一叩きした菊花賞馬デルタブルース、中山巧者&菊花賞2着馬ホオキパウェーブ、
前走叩いて一変もありえるイングランディーレ、秋冬は強いサクラセンチュリー、
最後に気になるゴーウィズウィンド、エルノヴァを抑えておく。
本命から馬連で(計6点)

◎ブリットレーン
○デルタブルース
▲ホオキパウェーブ
△イングランディーレ
×サクラセンチュリー
×ゴーウィズウィンド
×エルノヴァ
posted by NA at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月27日

ジャパンC予想

宝塚記念、天皇賞・秋本命のタップダンスシチーにもう一度賭けてみる。
宝塚記念では凡走したが本来叩き2走目が良いタイプ。
2年前圧勝したコースで一発を期待する。
ここまでの馬だけに最後?に意地を見せてくれるはず。
(秋天、JC、有馬で3連続惨敗したらさすがに引退だろう)

対抗はゼンノロブロイ。
東京左回りの連対率が100%、去年も3馬身差圧勝で2着は外さないだろう。

他は去年の凱旋門賞馬のバゴ、去年の2着馬コスモバルク、
前走以外は意外と安定し休み明けでも32秒台の脚を使ったスズカマンボに
天皇賞で展開不利でも6着まできたハーツクライ(5着、7着の追い込み馬は次走GT勝ち)
展開有利もディープインパクトにあれだけの戦いができたアドマイヤジャパン、
札幌記念勝ち→天皇賞勝ちとエアグルーヴと同じローテのヘヴンリーロマンス、
3着までなら来そうで怖いマイソールサウンドなど。
本命対抗を軸に3連復を上記の馬中心で総流し(計16点)

◎タップダンスシチー
○ゼンノロブロイ
▲バゴ
△スズカマンボ
×コスモバルク
×ハーツクライ
×アドマイヤジャパン
×ヘヴンリーロマンス
×マイソールサウンド
posted by NA at 03:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月26日

京阪杯、ジャパンCダート予想

京阪杯
このレースは上がりの早い馬が有利な印象がある。
去年のカンパニーやロサードなど典型的な追い込み馬が連対している。
そういうわけで本命はカンパニー。

相手にルメール騎手に替わって良さそうなGT馬マイネルレコルト、
間隔あけて良いヴィータローザ、
前走32秒台の脚を使ったグレイトジャーニー&アサカディフィート、
前走いい脚を使ったワイルドスナイパーにとりあえずGT馬エイシンチャンプを抑える。
本命カンパニーから馬連で(計6点)

◎カンパニー
○マイネルレコルト
▲ヴィータローザ
△グレイトジャーニー
×アサカディフィート
×ワイルドスナイパー
×エイシンチャンプ


ジャパンCダート
前走休み明け、59キロで4着と好走したアジュディミツオーが本命。
距離が伸びるのも有利と見る。
相手は手広く馬連総流し(計15点)

◎アジュディミツオー
○タイムパラドックス
▲カネヒキリ
△パーソナルラッシュ
×サカラート
×シーキングザダイヤ
posted by NA at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月20日

マイルCS予想

デュランダルを倒せるのはデュランダルより前にいる馬だけである。
本命は現役最強レベルの素質を持つと思っているダイワメジャー。
今回は一叩きして京都右回り1600m、騎手もルメールで負けると言い訳できない。

対抗は現役最強の追い込み馬デュランダル。
2着は外さないだろう。

3着候補はキョウエイマーチと同じローテで挑む桜花賞馬ラインクラフト、
復調したダンスインザムードと関屋記念でダイワメジャーを下したサイドワインダー、
スワンS上がり3F最速のマイネルハーティーと天皇賞上がり3F最速のハットトリック、
最後にローエングリン、アドマイヤマックス、テレグノシスの実力馬を抑える。

本命、対抗を軸にして3連復流し(計8点)

◎ダイワメジャー
○デュランダル
▲ラインクラフト
△ダンスインザムード
×サイドワインダー
×テレグノシス
×アドマイヤマックス
×ハットトリック
×マイネルハーティー
×ローエングリン

ダイワメジャーの真価はここで試される。
この好条件で3着外すとやばい。
posted by NA at 03:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月19日

東京スポーツ杯2歳S

本命はニシノイツマデモ。
前走の負けはジャリスコライトに完敗したが相手が悪すぎただけ。
血統的に距離伸びて良さそうなタイプで前走と同じだけ走れば間違いなく勝負になる。

相手は強いが気性に難があるオンファイアと長距離で実績があるフサイチリシャール。
本命から馬連で(計2点)

◎ニシノイツマデモ
○オンファイア
▲フサイチリシャール
posted by NA at 04:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 2005年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月13日

福島記念、エリザベス女王杯予想

福島記念
去年の3着馬ラヴァリージェニオを本命に。
この馬は着順以上に安定していて福島の適正もあるのが強み。

相手はイマイチよくわからないので馬連総流し(計15点)

◎ラヴァリージェニオ
○ワンモアチャッター
▲セフティーエンペラ
△カナハラドラゴン
×プラズマ
×スプリングシオン


エリザベス女王杯
本命は3連覇がかかるアドマイヤグルーヴ。
1年間連対すらないことが危惧されているがすべて牡馬相手によるもの。
距離適正外の天皇賞・春と休み明けの天皇賞・秋以外はそう負けていない。
上村騎手もここ最近乗れていて不安要素ではない。

相手は天皇賞5着スイープトウショウ、力をつけてきたエアメサイア&ヤマニンアラバスタ、
トウカイテイオーの血が気になる1年休み明け実力馬ヤマニンシュクル、
休み明けの前走僅差の3着に粘ったオースミハルカ。
あと気になったクロユリジョウ、サミットヴィル、レクレドールを抑える。
本命アドマイヤグルーヴから馬連で(計8点)

◎アドマイヤグルーヴ
○スイープトウショウ
▲エアメサイア
△ヤマニンアラバスタ
×ヤマニンシュクル
×オースミハルカ
×クロユリジョウ
×サミットヴィル
×レクレドール
posted by NA at 04:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月12日

京王杯2歳S予想

全然わからないので2連勝トーヨーエーピーを本命に。
まだ能力を出し切れていない感じなのが高評価。

相手は勝ちきれないが安定しているデンシャミチ。

馬連1点勝負(計1点)

◎トーヨーエーピー
○デンシャミチ
posted by NA at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月06日

アルゼンチン共和国杯、ファンタジーS予想

アルゼンチン共和国杯
騎手が変わって3戦安定してきたファストタテヤマを本命に。
対抗は東京コースと距離延長が有利なチャクラ。
この2頭を軸に3連複総流し(計16点)

◎ファストタテヤマ
○チャクラ
▲コイントス
△デルタブルース
×グラスエイコウオー
×ダイタクバートラム


ファンタジーS
思ったより人気になってない新潟2歳S2着のニシノフジムスメを本命に。
ショウナンタキオンが化け物すぎただけで普通なら勝っていたはず。

相手はそろそろ貯金が尽きそうだがここまではいけそうなアルーリングボイスに
安定しているのに人気してなさすぎのコスモミール、セントルイスガールに
園田で快勝したティーサー、新馬戦で強かったグランプリシリウス。
最後に1戦1勝だがブラックチーター、ワイキューブを抑える。
本命ニシノフジムスメから上記の馬に馬連で(計7点)

◎ニシノフジムスメ
○アルーリングボイス
▲コスモミール
△セントルイスガール
×ティーサー
×グランプリシリウス
×ブラックチーター
×ワイキューブ
posted by NA at 04:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月30日

天皇賞・秋予想

本命はタップダンスシチー。
休養明けは成績が良いのと2000mという距離を有利と見る。
対抗は安定し、なおかつ左回り得意のゼンノロブロイ。

他はスイープトウショウ、サンライズペガサス、テレグノシス、ハーツクライの追い込み勢。
ダンスインザムード、アドマイヤグルーヴの去年の2着3着。
実力馬スズカマンボ、リンカーンを抑える。

本命対抗の2頭を軸に3連複上記の馬8頭に流し(計8点)

◎タップダンスシチー
○ゼンノロブロイ
▲スイープトウショウ
△ダンスインザムード
×テレグノシス


ダイワメジャー除外でやる気でない。
posted by NA at 04:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月29日

武蔵野S、スワンS予想

武蔵野S
ダート無敗のカネヒキリが出走してきたが人気が被り過ぎなのと1600mが不安、
さらに後に大目標があるので対抗まで。

本命はサンライズバッカス。
カネヒキリと前走0.4秒差と健闘しており今回最軽量の54.0キロと斤量にも恵まれた。
1600mもカネヒキリより合うと見て逆転できると予想。

対抗は能力上位のカネヒキリ。
他は斤量心配だが一叩きした地方の雄アジュディミツオーと
同じく一叩きしたヒシアトラス、サンライズキング。
府中1600mが合っているサイレントディールに掲示板には乗りそうなドンクール、
ダートマイルが合うかもしれないマイネルモルゲンを抑える。
本命サンライズバッカスから馬連で(計7点)

◎サンライズバッカス
○カネヒキリ
▲アジュディミツオー
△ヒシアトラス
×サンライズキング
×サイレントディール
×ドンクール
×マイネルモルゲン


スワンS
本命はギャラントアロー。
京都1400mと最良に近い条件。
とにかく逃げろ、気持ち良く逃げたら枠が悪ろかろうとこの相手なら何とかなる。

大荒れになると見て馬連総流し(計17点)

◎ギャラントアロー
○ネイティヴハート
▲リキアイタイカン
△キーンランドスワン
×ウインクリューガー
×デアリングハート
posted by NA at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月23日

菊花賞予想

本命ディープインパクト。
深夜に雨がかなり降っていたが(関西在住)ディープインパクトの能力なら大丈夫だろう。
3000mという距離もむしろシックスセンス、ローゼンクロイツ、アドマイヤフジ、
アドマイヤジャパンら他の馬のほうが心配だ。

相手はエイシンサリヴァン。
ディープインパクトが早めに仕掛けるだろうから前の馬は辛い。
この面子でもTOPクラスの末脚を持ち、重い馬場での経験もある。
力を出し切れない競馬が多いが出せればディープ以外なら倒せると見て対抗に。

この2頭を軸にして3連複総流し(計14点)

◎ディープインパクト
○エイシンサリヴァン
▲ローゼンクロイツ
△シックスセンス
×フサイチアウステル


97年から競馬を見始めたので三冠馬を初めて見ることが出来るかもしれない。
タキオンの時にやっと見れると思ったのが4年越しに叶いそうだ。
posted by NA at 07:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月22日

富士S予想

斤量が軽いことと適距離に戻ったことを考えてマイネルレコルトを本命に。

相手はやや距離が長そうだが東京巧者ウインラディウス、
休み明けも1600〜2000なら安定しているアサクサキニナル、
前走は度外視して復帰3戦目のGTホースコスモサンビーム、
前走休み明けでマイネルモルゲンと0.2秒差の競馬をしたキネティクス。
距離が持つかはわからないが実力馬ニシノシタンと気になったダンツジャッジを抑える。
本命レコルトから馬連で(計5点)

◎マイネルレコルト
○ウインラディウス
▲アサクサキニナル
△コスモサンビーム
×キネティクス
×ニシノシタン
×ダンツジャッジ
posted by NA at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

府中牝馬S、秋華賞予想

府中牝馬S
もしこのレースにアドマイヤグルーヴが出走していたらおそらく1番人気だっただろう。
前走、前々走アドマイヤグルーヴと差のない競馬をしたスティルインラブは完全に
人気の盲点になっており地力に期待して本命に。
相手は休み明け強いオースミハルカに勝ちきれないが力あるフィヨルドクルーズ、
2連勝で重賞勝利のヤマニンアラバスタ、騎手変わって復活したレクレドールに
人気落ちたチアズメッセージととりあえずダンスインザムードを抑える。
本命から上記の馬6頭に馬連で(計6点)

◎スティルインラブ
○オースミハルカ
▲フィヨルドクルーズ
△ヤマニンアラバスタ
×レクレドール
×チアズメッセージ
×ダンスインザムード

秋華賞
本命はデアリングハート。
距離が心配されているがこのレースはオークス好走馬よりも桜花賞好走馬のほうが
成績が良くたとえマイラーでもこなせないレースではない。
GT2勝馬ラインクラフトと本命を迷ったがこちらの方がまだ距離が有利と見る。

相手に前走で他馬に力の違いを見せたラインクラフトとエアメサイア。
他に重馬場で有利なライラプスと末脚鋭いニシノナースコール、
安藤勝己のレースパイロットと重馬場微妙そうだが復活したショウナンパントル。
本命デアリングハートから上記6頭に馬連で(計6点)

◎デアリングハート
○ラインクラフト
▲エアメサイア
△ライラプス
×ニシノナースコール
×レースパイロット
×ショウナンパントル
posted by NA at 02:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。