2006年10月23日

富士S、菊花賞回顧

富士S
◎テレグノシス4番人気6着

菊花賞
◎トーホウアラン6番人気8着

馬券は外れたが菊花賞はアドマイヤメインの大逃げで
面白いレースになったと思う。
メイショウサムソンは展開が向かなかったのもあるけど
思ったより距離延長が良くなかったのかも?
posted by NA at 05:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 2006年重賞回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。