2005年12月24日

CBC賞、ラジオたんぱ2歳S予想

CBC賞
本命は前回と同じくギャラントアローで馬連総流し。
大西鞍上で期待大(計14点)

◎ギャラントアロー
○ウインラディウス
▲キーンランドスワン
△シーイズトウショウ
×ゴールデンキャスト
×フェリシア
×マルカキセキ


ラジオたんぱ杯2歳S
確実かつ脅威の末脚を持っているサクラメガワンダーが本命。
未勝利戦で上がり3F32.9の脚を使い2着になっているのが目立つが
前走のように前に行っても上がり3F最速で1着なところが心強い。

相手筆頭は連対率100%のマチカネゲンジ。
他は3戦3勝アドマイヤムーン、黄菊賞で良いレースをしたグロリアスウィーク、
新馬戦でなかなかの脚を見せたチェリーストーム、
とりあえず抑えておく良血ニルヴァーナと前走本命馬の2着のタマモサポート。

本命サクラメガワンダーと対抗マチカネゲンジの2頭を軸に
上記5頭に3連複流し(計5点)

◎サクラメガワンダー
○マチカネゲンジ
▲アドマイヤムーン
△グロリアスウィーク
×チェリーストーム
×ニルヴァーナ
×タマモサポート
posted by NA at 02:14| Comment(0) | TrackBack(1) | 2005年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

CBC賞&ラジオたんぱ杯2歳S 予想
Excerpt:  CBC賞(G??)⇒(出馬表)  先週の大雪のため今週に順延されたCBC賞。  先週自分の◎はシーイズトウショウでしたが・・・。  牝馬はこういうのに弱いと判断。  枠・抽選も再度行われ、若干メンバ..
Weblog: 【偽】近藤利一の競馬予想
Tracked: 2005-12-24 03:49
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。