2008年12月27日

ラジオNIKKEI杯2歳S予想

本命はリーチザクラウン。
未勝利戦、千両賞と好タイムで2連勝、しかも共に逃げての圧勝という内容だった。

相手は徐々に力をつけてきたラヴィンライフ。
叩き良化するタイプで、好位からの抜け出しを期待する。

リーチザクラウンとラヴィンライフの馬連1点勝負(計1点)

◎リーチザクラウン
○ラヴィンライフ
posted by NA at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。