2008年12月20日

愛知杯予想

本命は連闘になるブーケフレグランス。
重賞初挑戦になるが、秋華賞4着馬ブライティアパルスやアサクサダンディと
好勝負をした素質馬で、前3戦3連対の勢いで重賞初挑戦初制覇を期待する。

相手は斤量55キロが気になるがエリザベス4着のマイネレーツェルに
前々走アルゼンチン共和国杯4着、斤量50キロのテイエムプリキュア、
2連勝クラウンプリンセスに逃げて強いコスモプラチナまで。

本命ブーケフレグランスから上記4頭にワイド流し(計4点)

◎ブーケフレグランス
○マイネレーツェル
▲テイエムプリキュア
△クラウンプリンセス
×コスモプラチナ
posted by NA at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111466183

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。