2008年11月09日

アルゼンチン共和国杯、ファンタジーS予想

アルゼンチン共和国杯
本命は府中2戦1勝2着1回のアルナスライン。
メトロポリタンSでは好タイムで後ろに6馬身差つける楽勝、
目黒記念は天皇賞4着ホクトスルタンにクビ差の2着と府中巧者ぶりを見せている。

相手は去年の2着馬トウカイトリック。
府中をそこそこ得意にしており、春より相手が楽になっているので好走を期待したい。
次に京都大賞典で上がり3F最速で4着に健闘したメイショウカチドキに
去年の5着馬で今回52キロ、左回り得意のヤマニンアラバスタ。

本命アルナスラインから上記3頭にワイド流し(計3点)

◎アルナスライン
○トウカイトリック
▲メイショウカチドキ


ファンタジーS
本命にした小倉2歳S惨敗も次走りんどうS3着と善戦したメイクデュースを本命に。
未勝利戦での時計から能力はありそうだ。

複勝1点勝負(計1点)

◎メイクデュース
posted by NA at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年重賞予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。